スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2012の投稿を表示しています

のどの痛みにはタイムのハーブティーを

夫が暑がりなので寝室で扇風機を使っているのですが、そろそろ私にはそれが寒すぎてつらくなる季節です。彼はまだ必要だそうなので私の方に風が直接当たらない向きにしてもらっているけれど、ある朝起きたらどうものどの左側が痛む…

 あぁ、もうそんな季節が来たのだなぁと、その日は朝から園芸バサミを持ち出して、春先に庭に植えたタイム(コモン・タイム)を少し刈り取りました。流水できれいに洗ってから水気をふき取り、これでハーブティーを煎れようといういうわけ。タイムはのどの痛みに効くと言われているのです。

こんな風に茶漉し付のハーブティー用カップを使って簡単に。タイムの枝とカモミールティーのティーバッグを組み合わせてブレンド。ここに熱湯を注ぎます。

 もちろんタイムだけでもかまいませんし、他のお好みのハーブと組み合わせてもOKです。ペパーミントやローズマリーやセージと組み合わせればスカッと爽やかになりますし、私のようにカモミールと組み合わせればまろやかな味わいになります。

 しっかりと蓋をして3分から5分程度待ちましょう。(両方ともドライハーブの場合は5分だと長いかもしれませんし、両方ともフレッシュハーブなら3分だと短すぎるかもしれません。加減してみてくださいね。)  出来上がりはご覧の通り。午前中ゆっくりとこのブレンドハーブティーを2杯飲み、すっかりのどの痛みとはおさらばできました。我が家の薬箱は庭先のハーブ。こじらせる前に治まってよかった♪  だけどもし、すでに痛みが長引いていたり咳が止まらないような場合には、ハーブだけに頼らずにお医者さんに見てもらってくだいね ^^